交通事故に関する基礎知識

普段生活している中で交通事故は決して身近なものではなく、その用語は普段聞き慣れない言葉も多いです。しかし、適切な賠償を受けるためにはその多くを理解することが必要です。この項目ではそれらをわかりやすく紹介します。

一般的によく知られる保険は任意保険と自賠責保険ですが、その他にも人身傷害保険や無保険車傷害保険など聞きなれない保険もあります。被害者になった場合にはそれぞれどういう役割があり、自分のケースはどれにあたるのか把握しておくことが大切です。

受けた被害を金銭に換算し、被害に対する賠償として金銭を支払うことをいいます。怪我の重さや生活への影響度によって金額が異なってきます。交通事故では大切な命や身体が傷つくわけですから、適切な金額で賠償を受けられるよう知識を身につけましょう。

後遺障害とは、交通事故により身体に傷害を被った結果生じてしまう、将来的に回復の見込みの無い障害のことを指します。障害の態様により14等級に分類されており、賠償金や慰謝料は等級により定められています。

全国対応 交通事故のご相談は 勝浦総合法律事務所

電話番号:0120-000-0000
フォームからも相談予約できます
事務所の詳しい情報はこちら

東京オフィス(本部)

銀座線 半蔵門線
大江戸線
青山一丁目駅 5・1出口 徒歩4分
〒107-0062
東京都港区南青山2-6-12
アヌシー青山5F

大阪オフィス

堺筋線
堺筋本町駅 17出口 徒歩2分
御堂筋線
本町駅 3・7出口 徒歩5分
〒541-0052
大阪府大阪市中央区安土町2-3-13
大阪国際ビルディング31F
ページTOPへ